学習塾の内装工事を安く仕上げるコツ

学習塾は飲食店と違い、内装に特化した設備を用意する必要がありません。特化した設備が必要ないため、基本的に学習塾の内装費用は、飲食店や美容室などより安く収まります。

内装工事の費用は、開業資金のうちの大部分を占めることになりますので、できるだけ安く済ませるためのコツを知っておきましょう。

ある程度の規模ならスケルトン物件

資金に余裕はあるけど、できるだけ安く済ませたいから居抜き物件を使うという場合、それは正しい選択でしょうか?

スケルトン物件から学習塾の内装工事を行う場合、1坪あたりの単価は20万円程度です。しかしこの坪単価は、坪数が大きくなるほど安くなります。

坪数が広くなったとしても、内装工事にかかる全体の費用はそこまで変わりません。つまり、大きめの学習塾を開く場合は、スケルトン物件を選んだ方が得だと言えます。

具体的には、25坪以上の学習塾から内装工事の坪単価が安くなるので、スケルトン物件を選ぶと良いでしょう。

学習塾の居抜き物件はどうか?

上記とは反対に、あまり大きな学習塾を考えていない場合は、居抜き物件がおすすめです。居抜き物件であれば、残っている空調や備品はそのまま利用できます。

元々カフェとして営業していた居抜き物件を選べば、学習塾の内装とは思えない程おしゃれな内装になるでしょう。おしゃれな居抜き物件を利用することで、他の学習塾との違いもアピールできます。

選ぶ基準は学習塾の広さです。具体的には、20坪くらいまでの学習塾なら坪単価も平均値で収まるので、居抜き物件を選ぶと良いでしょう。

複数の業者に見積りを依頼する

居抜き物件であれスケルトン物件であれ、必ず複数の業者に見積りを依頼して、正確な工事金額を確認する必要があります。

この時は必ず1社ではなく、複数の業者に依頼することが大切です。他社に見積りを依頼していないことを知ると、価格を上げてくる業者も残念ながら存在します。

複数の業者に見積りを依頼すると、競争意識から値下げしてくれる可能性も高いです。結果的に内装費用が安く収まるため、残った金額で自分のこだわりを追求することもできます。

物件の種類や依頼する業者によって、内装工事の価格は上下します。決して妥協せずに、上記の内容を踏まえて開校しましょう。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積もり比較

内装工事の施工例・お客様の声・運営会社・更新情報

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ