【28】 利用する人と購入する人を考える

たとえば、ベビー服を着るのは赤ちゃんですが
ベビー服をお金を出して買うのは親です。

お金を出す人のことを考えましょうということです。

いくら赤ちゃんに喜ばれることを考えて作っても
商品の売上にはつながりません^^

もちろん赤ちゃんが喜ぶ服を作れば親も喜ぶので
結果的にはつながっていきますが。

特に高級な飲食店であれば、女性でなく男性が
また、目上の人が支払うケースが多いでしょう。

支払う人が喜ぶ、ちょっとした何かがあれば
またリピートしてくれるかもしれませんね!

購入や選択の決定権者、メインで利用する人
お金を支払う人、団体客の代表者さんなどなど
いろいろアイデアを出してみてくださいね!

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装デザインの事例・お客様の声・人気の記事

担当者

野村 晃正

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ