【11】 金額が増える計算をさせない

金額が増えるのは嫌いで、減るのは好きなので
金額が増える計算をさせないということです。

たとえば、1個50円と書くと
頭の中で計算して、5個で250円と想像します。

1個50円 → ×5個で250円
と金額が増えていくということになります。

それとは反対に、5個セットで250円と書けば
1個あたり50円と想像します。

×5個で250円 → 1個50円
と金額が減っていくということになります。

何となく、お得感が感じられますね^^

○○個セットで○○○円、1個あたり○○円
○○回セットで○○○円、1回あたり○○円など
いろいろアイデアを出してみてくださいね!

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装デザインの事例・お客様の声・人気の記事

担当者

野村 晃正

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ