美容室をスケルトン物件から開業するメリット

美容室を開業する際は、経営者の方は居抜き物件にするかスケルトン物件にするか、非常に難しい判断を求められます。

お客様の理想を叶えるための美容室を開業するには、居抜き物件とスケルトン物件のどちらを選んで、開業したら良いのでしょうか?

スケルトン物件は高いと決め付けない

居抜き物件で開業した方が必ず費用が安くなる、そう考えている人も少なくないと思いますが、実際にはスケルトン物件の方が安くなる場合もあります。

居抜き物件と言えば、もともとある設備を使えるため、安くなるという印象もあるでしょう。しかし、物件の造作譲渡の条件次第では、スケルトン物件の方が総合的に安くなる場合も少なくありません。

お客様の理想を叶えるための美容室を作るには、まず理想の物件を探すことが大切です。最初に作った事業計画書を見直し、スケルトン物件の優位性をもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

センスの良い美容室が求められている

ヘアスタイルもファッションの一部である以上、お客様はセンスの良い美容室を求めている部分もあります。

居抜き物件で開業した場合は、変更できる内装の箇所はどうしても限られてきます。ビルやショッピングモールのテナントとして美容室を構える場合も同様で、前のテナントの悪いイメージを引き継ぐことになってしまいます。

スケルトン物件から開業する場合は、こうしたネガティブな影響を受けることもなく、新しいお店でお客様を迎えられます。お客様相手の商売である以上、こうしたスケルトン物件のメリットはかなり大きいと言えます。

じっくり調査してからオープンできる

その他のスケルトン物件の強みは、周辺の競合店や人気店をじっくり調査し、ターゲット層を絞り込んでから美容室をオープンできる点です。

もともと有名な美容室で働いていて、様々なメディアで取り上げられているような方は別ですが、知名度が低い場合にはマーケティング調査は非常に重要です。

立地から開店まで、様々な部分で自由に作れるスケルトン物件は、やはり美容室に向いていると言えます。スケルトン物件のメリットをまとめてみましたが、現在のプランと比較されてみてはいかがでしょうか。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装デザインの事例・お客様の声・人気の記事

担当者

野村 晃正

セキュリティ対策

当サイトの接続は、Secure Coreによって保護されています。


無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ