美容室の物件探しで注目したいポイント

いざ美容室を開業するとなったとき、物件を探すことになりますが、そもそも美容室にとって良い物件とはどういった物件でしょうか?

お客様に憩いの空間と時間を提供する、素敵な美容室を作るには、どのような物件が適しているのでしょうか?

実際に店舗物件に行ってみる

美容室を開業する場合、不動産会社を訪れて物件情報を収集すると思いますが、絶対に物件の現地に足を運んでください。

提示された物件情報だけで判断するのは非常にリスクが高く、実際に店舗物件を訪れてみるとイメージと違うというのは珍しい話ではないのです。

都会でも地方でも同じですが、たとえばいくつも階層がある店舗ではないから物件を見なくても大丈夫、というような考えは捨てましょう。

成功している美容室の中には、安価な賃料で借りた場所でも、1階の路面店以上の利益を出しているお店もたくさんあります。こうしたお店の経営者は、必ず現地に足を運んでいるということを覚えておいてください。

インターネットの物件情報も活用する

街に点在する不動産会社の1番の利点は、その地域に詳しく、オーナーともコネクションを持っていることです。こうした強みがあるからこそ、街の不動産会社を訪れる方も多いのですが、選択肢は大いにこした事はありません。

インターネットを利用すれば、複数の物件情報をまとめて閲覧することができ、物件の下見の回数も減ります。会員登録制のサイトも利便性が良く、新規に登録された物件の情報をいち早く知ることができます。

開業したい地域が遠くて、なかなか現地へ足を運べないから下見の回数を減らしたいと考える方は、インターネットを活用すると良いでしょう。

自分の中の最低限を決めておく

スケルトン物件を探す場合でも、居抜き物件を探す場合でも、自分の中のボーダーラインは決めておきましょう。

ボーダーラインを決められるということは、自分の理想とするイメージが明確であるということです。だいたいこういう立地で、坪数もこれくらいあれば良い、駅からも近いとうれしいなど、アバウトな基準はやめましょう。

美容室はお客様が理想の自分になれる場所であるからこそ、お店に対する理想は大切ではないでしょうか。明確なイメージを表現できる経営者だからこそ、お客様の理想も叶えられるとも言えます。

物件探しは開業したい店舗の種類によって変わり、立地条件も様々です。美容室に適した情報や知識が必要になってくるでしょう。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積もり比較

内装工事の施工例・お客様の声・運営会社・更新情報

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ