飲食店のトイレをリフォームする際のポイント

飲食店にとってトイレは最も重視すべき場所であり、最大限の配慮が必要となります。

安易にお客様の目に入る部分にトイレを設置したり、飲食店なのに清潔感がないトイレでは、いくら料理の味が良くても食欲も失せてしまうでしょう。

お客様のクレームや意見を確認する

トイレは食欲に影響を与えるものですし、女性であればお化粧直しのスペースとしても利用したいですね。

小さな店舗でスペースが取れない場合は、トイレが食事中に目に入る所にあったり、トイレがお店に1つしか無いこともあります。集客率やリピーターの獲得にも影響するため、徹底してリフォームしたい部分です。

男女別々のトイレを設置し、なるべく目の届かない場所にトイレを移動させましょう。臭いや見た目、何よりトイレのイメージが食事中に浮かぶのは、飲食店にとって致命的なダメージとなります。

女性への配慮がリピーター獲得のコツ

トイレにおける女性への配慮がされていない場合は、リフォームの際に意識的に改善しましょう。

近年では様々な店舗が、清潔感と利便性を意識して、お化粧直し専用のスペースを設けています。パウダールームは女性の8割が必要としているとも言われるため、可能であれば設置しましょう。

そしてさらに、リフォームの際にはトイレの照明も意識してみましょう。

お店が落ち着いた雰囲気でも、トイレの照明まで暗いのはあまり喜ばれません。化粧室は明るく、店内は落ち着いた雰囲気、こうしたメリハリを望んでいるお客様も増えています。

トイレはパーソナルスペースでもある

上記の2つやインターネット上の口コミ、店舗に対する評価を見ても分かるように、トイレはただの場所ではありません。メールチェックやお化粧直しなど、様々な目的で使用する方がいるのです。

だからこそリフォームの際には、今まで以上にトイレのスペースにゆとりを持たせましょう。

安易に自分だけで考えて依頼せず、飲食店専門のデザイナーに設計を頼み、空間演出にも配慮しましょう。今はトイレは簡素で良いという時代ではなく、センスや品質を問われる時代なのです。

今の飲食店には、清潔感と利便性を兼ね備えたトイレが必須です。デザイナーや内装業者としっかり打ち合わせして、お客様の要望も取り入れてみてはいかがですか?

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積り申込み・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック等の実績多数!
  • 見積りからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積り・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積り(現地調査も無料)

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装デザインの事例・お客様の声・人気の記事

担当者

野村 晃正

セキュリティ対策

当サイトの接続は、Secure Coreによって保護されています。


無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ