業種による店舗改装の費用と必要な設備

店舗改装では、業種によって費用や必要な設備は大きく変わりますが、いくつかの例を挙げてご紹介します。

オフィスや事務所を改装するケース

まず、オフィスや事務所などを改装する場合についてですが、費用は一般的におよそ坪単価20万円台になるとされています。

オフィスなどの場合は、接客する事はありませんので、装飾については華美にならず大きく出費を減らすことができます。

また、必要になる設備についてもデスク・電話・パソコンなどの限られた物になり、飲食店やサービス店などと比較すればかなり安くなるのです。

オフィスの場合は、飲食店と比較すると工事の坪単価としてマイナス10万円以上の差が生じる事が多く、実際の店舗の面積に掛け合わせてみれば、トータルで100万円以上の差になることもあります。

飲食店を改装するケース

続いて、レストランなどの飲食店を改装するケースについてですか、こちらも面積や取り扱うメニューにもよりますが、一般的な工事の坪単価としては30万円以上が相場になる事が多いです。

相場の上限値としては、およそ50万円ほどになりますので、オフィスと比較した場合は大きな差があります。

飲食店で費用が掛かる要因として大きいのは、厨房や客席で必要な設備が多くある点で、例えば厨房機器ではコンロ・シンク・オーブン・作業台・冷蔵冷凍庫・製氷機など様々なものが挙げられます。

また、客席の方に目を転じれば、テーブルや椅子などはもちろんの事、カウンター席・レジ・トイレから装飾などもあるため、出費が多く増えるのです。

美容院を改装するケース

さらに、美容院などのサロンを改装するケースについてですが、費用については面積にもよりますが、およそ坪単価20万円以上になるとされています。

標準的な金額の最高値としてはおよそ40万円になり、この範囲であれば通常グレードの店舗を開くことができます。

美容院の場合は、特徴として給排水や衛生設備などの工事が多く、こうした部分で多くの出費が必要になります。

例えば、給排水関係だけでもシャンプー台・配管・床上げ・ボイラーなどと行うべき工事が多くなるのです。

また、店舗のグレードによっては、使用する建材などの質を上げて高級感を出そうとする事もありますので、こうしたケースでも出費が大きく増えることもあります。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

まずは、無料で、飲食店(店舗)内装工事の「見積り申込み・資料請求」をしてください!それから、じっくりと内装工事について考えてください。

あなたとスタッフの皆様が、満足できるお店が完成することを心より願っております。

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装工事の施工例・サイト利用者の声・運営会社

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ