店舗の内装工事業者がサポートしてくれる事

お店を開業する際には様々準備を行なう必要があるのですが、店舗内装業者はどこまでの範囲でサポートしてくれるのでしょうか。

設備工事やデザインについて

初めて店舗の内装工事を行う場合はどのような工事になるのか想像が付きにくいもので、例えばインテリアを整えることは工事の範囲に含まれている事は容易に想像が付きます。

ただ店舗は一般住宅で行なわれるリフォームとはだいぶ状況が異なりますので、単にインテリアを表面的に変えるだけではなく設備工事は欠かすことができず業者のサポートとして必ず含まれています。

この設備工事とは電気・ガス・水道・空調などの設置の事を指していて、このあたりは後々の使い勝手を大きく左右する事があります。

例えば空調が効きづらかったり厨房の火力が弱いのでは話しになりませんので、細かな点を含めあらかじめ業者に要望しておくと共に、実際に現場に訪れて細かくチェックしておくと良いでしょう。

また近年では従来の照明ではなく節電効果が高いLED照明などの新しい設備についても紹介してくれますので、こうした情報も有益に使えます。

続いて店舗作りでもっとも重視されるデザインについてですが、このあたりも内装工事のサポートとして含まれています。

工事においては店舗デザインと実際に施工する業者が同一である場合もあれば、双方が分かれている事もあるのですが、いずれの場合もご自身がイメージしたデザインを要望に沿って具現化してくれます。

またデザインについては必ずしも一から要望する必要もなく、これまでの事例からイメージを膨らませてくれるなど経験豊富な業者に一任する事もできます。

その他各種サポートについて

また店舗内装業者はどこまでの範囲で工事をお願いできるかについては非常に幅広く、例えば解体工事・造作工事・サイン工事・什器関係なども含まれています。

このあたりは個々の店舗により必要になるかは大きく分かれる所ですが、まず解体工事は居抜きの物件で不要になる部分を解体してくれる工事で、造作工事は柱などの主要な構造部以外の仕上げ工事を指しています。

またサイン工事とは建物の壁面に設置する看板の取り付け工事の事を指しており、什器関係はレジカウンターから陳列用のスチール什器などを始めとする什器の設置工事を指しています。

こうしたいずれの工事も店舗内装業者が行なう仕事の範疇に含まれますので、別途で他の業者に発注する必要もなく任せる事ができます。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

まずは、無料で、飲食店(店舗)内装工事の「見積り申込み・資料請求」をしてください!それから、じっくりと内装工事について考えてください。

あなたとスタッフの皆様が、満足できるお店が完成することを心より願っております。

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装工事の施工例・サイト利用者の声・運営会社

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ