うどん屋の店舗内装デザインと坪単価

うどん屋は、以前より外食業界で注目を集める業態の一つですが、店舗内装デザイン坪単価についてご紹介します。

一般的なうどん屋

まず、うどん屋店舗内装の一般的なデザインは、客席と厨房が区切られた定食屋などと同様のタイプで、およそ20坪程の店舗の場合であれば、坪単価30万円程になる事があります。

うどんを販売していることから、内装工事では全般的に和風のスタイルを採用する事になり、和風のインテリアの場合はやや特殊な分野になりますので、多少費用が掛かることもあります。

和風のインテリアについては、特注せずにオーナーが自ら買い集める事もできますので、そうしたケースでは上記より安くすることも可能です。

カウンターを備えたうどん屋

続いて、調理場と客席をしっかり区分けするのではなく、比較的に面積が小さい店舗やオーナーが顧客との隔たりをなくしたい場合に、店内にカウンターを備えるデザインがあります。

これは、ラーメン店やすし屋などと同様のスタイルになり、カウンター越しに調理や接客を行なうのですが、この場合の坪単価は先にご紹介した30万円より上回る事があります。

カウンターや作業を行う棚などは造作物と呼ばれており、工事に際しては既存のテーブルなどを搬入するのではなく、その店舗に合わせて特注で造作工事を行なう事になり、およそ20坪程の店舗の場合であれば、坪単価50万円以上とやや高額になるのです。

もちろん、居抜き物件のようにすでにカウンターを備えているのであれば、こうした金額より安くなりますが、一から全てを作り上げる場合には、工事費用の総額も大きく変わる事になるのです。

和風にこだわったうどん屋

うどん屋店舗内装デザインには、和風の雰囲気にこだわり、上質さを感じさせる店舗作りを行うケースもあります。

こうした高級店の場合は、使用する建材のグレードを上げる事になり、およそ20坪程の店舗の場合であれば、坪単価50~80万円程は掛かります。

イタリアンやフレンチなどと比較しても高額になるのですが、現代においては洋風が当たり前のようにインテリアで採用されている中で、こだわりを持った和風のインテリアとなれば、それなりの費用が掛かるのです。

特に多くの費用が掛かるのは、床を石張りにしたり、壁や天井などを木材仕上げにしたり、ヒノキの一枚板のカウンターを設置したりする場合です。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

まずは、無料で、飲食店(店舗)内装工事の「見積り申込み・資料請求」をしてください!それから、じっくりと内装工事について考えてください。

あなたとスタッフの皆様が、満足できるお店が完成することを心より願っております。

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装工事の施工例・サイト利用者の声・運営会社

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ