おしゃれなバーの内装工事費用の目安

飲食店の中でもおしゃれな内装バーにこだわり工事を行う場合は、どれくらいの出費が必要になるのでしょうか。

工事に掛かる出費について

まずバーの工事を行う際の費用についてですが、一般的な単価はおよそ30万円/坪~とされています。

続いておしゃれな内装バーにこだわる場合についてですが、こだわりがどこの範囲まで及ぶかにより金額も大きく変わる所ですが、平均金額の30万円/坪を大きく超えて50万円/坪になることがあります。

工事の内容を細かく見ていくと、空調設備・厨房設備などについては一般レベルの店舗と金額に違いは無いのですが、客席で用いる建材や内装の仕上げなどはこだわりの度合いにより金額が大きく膨らみます。

例えばカウンターについて見た時に、通常は集成材やメラミン化粧板など比較的に安い価格の建材を用いるのですが、ここで無垢の木材や御影石などを用いれば見た目の印象は高級感溢れる一方で費用も大きく増す事になるのです。

工事に掛かる総額を計算すると店舗面積はおよそ10~30坪ほどになることが多くなりますので、単価50万円/坪で計算した場合にはおよそ500万円~と高額になることもあります。

またアルコールの提供をメインとするだけでなく、同じお酒のカテゴリでもバルのように一品料理を出す場合には厨房設備も充実させる必要があります。

また収益を上げるために夜だけの営業を行なうのではなく、昼には喫茶店として営業するケースも多くありますので、こうした場合も軽食を出すために厨房設備を整える必要がありますので、どのような形態で営業するかにより費用も大きく増減する事になるのです。

費用を削減する方法について

同じバーでも一般レベルとは異なりおしゃれな内装にこだわる場合は、どれくらいの出費が必要になるか建材や設備により大きく変わる事になりますが、増大する費用を圧縮させて負担を減らす事も可能です。

ポイントとなるのは客席の高級感を維持させながら、それ以外に部分で費用を減らす事で、例えば居抜き物件を利用するのであれば元から残されている設備を利用できますので、客席のみに資金を集中させる事ができます。

またデザイン性を高める場合は人気の高い建築士に依頼することもあるのですが、設計と施工を別にすると双方に掛かる費用の総額は高くなりがちです。

そのため設計から施工まで全てをひとつの業者に任せる事も出費を減らす事に大きく貢献しますので、このあたりの事情も把握しておきましょう。

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

まずは、無料で、飲食店(店舗)内装工事の「見積り申込み・資料請求」をしてください!それから、じっくりと内装工事について考えてください。

あなたとスタッフの皆様が、満足できるお店が完成することを心より願っております。

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装工事の施工例・サイト利用者の声・運営会社

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ