見積書のチェックポイント

実際に内装工事業者を呼び、詳細なヒアリングと店舗の現地調査の後、正式な見積りが出てきます。

見積りについて、「総額いくら」という点しかチェックしない方が少なくありませんが、正式な見積書が出てきたら、最低でも下記のことをチェックしましょう!

「一式」という表現

見積書の中に、「一式」という表現があったらチェックが必要です。

見積りは、きちんとした価格の理由があって作成されています。「一式」という表現があった場合は、「一式に入っている内容を細かく教えてください」と内装工事業者に言って、きちんと内訳を説明してもらうことが大切です。

図面やデザイン案と見積書のチェック

見積書は、図面やデザイン案を元に、すべての必要コストを計算して算出されます。

図面やデザイン案のどの部分が、見積書のどこの項目にあたるのか、分からない部分があれば確認して下さい。

見積書に対する説明

見積書が出てきたら、必ずその見積書について説明を求めることが大切です。

上記2点に注意した上で、きちんとした説明を受けることで、後でこんなはずじゃなかったという後悔や、お互いの考えのズレなどを防ぐことが出来ます。

内装工事業界の特質

内装工事業界は、価格や相場が曖昧ではっきりしない業界です。

内装工事業者も、曖昧なことを良しとして、「あまり知識のないお客様」や「お金を取れるお客様」など、「お金を取れることろから取る」という考えの業者が存在するのも事実です。(もちろん、誠実な内装工事業者が大半です!)

そのような悪質な内装工事業者に、必要以上にお金を請求されないためにも、思ったことや疑問点は、きちんと内装工事業者へ伝えることが重要です。

当サイトを利用して、良心的で、適正な見積りを出してくれる内装工事業者から、無料で見積り・提案を受けてみませんか?

飲食店内装工事見積り比較.comは、あなたやスタッフの皆様にとって、最高の飲食店(店舗)を作るためのサポートをしたいと願っております。

開業資金の融資・リースを受けたい方へ
⇒ 開業資金のご融資支援サービスはこちら

無料見積り申込み・資料請求はこちら!

見積り提出からデザイン提案まで、すべて無料でご利用いただけます。当サイトが間に入っていますので、業者さんからしつこく営業される心配もありません。

まずは、無料で、飲食店(店舗)内装工事の「見積り申込み・資料請求」をしてください!それから、じっくりと内装工事について考えてください。

あなたとスタッフの皆様が、満足できるお店が完成することを心より願っております。

飲食店(店舗)内装工事見積り比較

内装工事の施工例・サイト利用者の声・運営会社

サイト運営者

無料見積り・資料請求

無料見積り・資料請求はこちら

このページの先頭へ